ラテンアメリカ探訪

<   2014年 02月 ( 4 )   > この月の画像一覧




「リプレーザ」第2期第7号発売中!!!

「リプレーザ」第2期第7号(通巻第15号)発売中です。今回の特集は、「自分の沖縄を紡げ 70億人の沖縄」で、おおよそ、以下のような内容です。直接、ラテンアメリカとは関係ない内容ですが、「ラテンアメリカ探訪」のメンバーが原稿を書いていますので、ご紹介まで。

口絵「琉球ハ消ヘズ」大島俊一、加藤隆子、塩田亮吾
「沖縄-差別と棄民の構造」土井淑平
「沖縄に出会う旅の仕方」加藤隆子
「ヒヤミカチウキリ~宝島からの風~」土方美雄
「キリスト教からみた沖縄、沖縄からみたキリスト教」一色哲
インタビュー「沖縄米軍基地キャンプ・シュワブへの用地契約を拒否します」藤川佐代子
「大江健三郎『沖縄ノート』を考える」小島四郎
その他、連載や書評、映評等々満載で、A5判156頁762円+税。ISBN978-4-7845-4121-8。発行元はリプレーザ社、発売元は社会評論社。

私は、上記の原稿の他、連載「所詮、『旅人』。Ⅱ その7 沖縄へ~那覇からコザへ、そして、北谷という幻~(上)」、書評「cocoon」今日マチ子の、計3本を書きました。また、同じく「ラテンアメリカ探訪」世話人の河内千春さんも、「福島旅行記」を書かれています。
書店店頭にない場合は、お取り寄せ可能です。もしくは、通販で。どーぞ、よろしくです。

土方美雄(世話人)
[PR]



by latinestudiar | 2014-02-27 16:08 | Comments(0)

「ラテンアメリカ探訪」の備前旅行の、だいたい・・

昨年末の「ラテンアメリカ探訪」の集まりで、岡山県備前市日生にある、日本で唯一の古代中南米美術専門の美術館である「BIZEN中南米美術館」に行こうという話が出て、世話人のひとり、金安さんが幹事を引き受けられました。
その結果、3月11日(火)から12日(水)にかけて、実施することになり、昨日、以下のような概要を決めました。
集合は、11日の午後1時に、JR赤穂線の日生駅前とする。東京から新幹線で行く人は、午前8時10分の新幹線に乗れば、新大阪ないし岡山経由で、その時間に、日生に到着可能です(一緒に行くという人は、要連絡、そうでない方は、日生現地集合)。夜行バス等の利用も、可。
11日はBIZEN中南米美術館等を見学のあと、日生から岡山に移動して、1泊。翌12日は、倉敷の大原美術館等を見学し、その後、解散し、自由行動(その日の内に、東京に戻るのも、そのまま旅を続けるのも、自由)。11日(人によっては、12日も・・)の岡山のホテルに関しては、6000円台のビジネスホテルを、幹事の金安さんがまとめて、予約。
・・だいたい、そんな感じです。日生は、なかなか、遠くて、1人では行けないという人もおられると思いますので、是非是非、この機会に、ご参加を・・。
幹事の金安さんをご存知ではないという方で、是非、参加したいという方が、もし、おられれば、まずは私宛に、連絡下さい。東京以外の方で、参加を希望する方も、もちろん、大歓迎です。
今のところ、参加者は、金安さん、私を含む4人・・です。

土方美雄(世話人)
[PR]



by latinestudiar | 2014-02-14 10:50 | Comments(0)

2月の「ラテンアメリカ探訪」

第117回ラテンアメリカ探訪(旧メキシコ学勉強会)のお知らせ

テーマ「メキシコとグアテマラの太平洋岸地方の遺跡を歩く」
2月上旬に社会評論社から『エル・ミラドールへ、そのさらに彼方へ~メソアメリカ遺跡紀行~』を刊行する土方美雄が、その本の旅の中から、イサパやタカリク・アバフ、ビルバオ、エル・バウル、モンテ・アルトといった、メキシコとグアテマラの太平洋岸地方の遺跡を紹介します。会場で、出たばかりの本も売る予定です。どうぞ、よろしく。

発題=土方美雄(フリーランスライター、古代アメリカ学会会員)
メソアメリカ関係の著書としては、『マヤ終焉 メソアメリカを歩く』(新評論)『写真でわかる謎への旅 メキシコ』(辻丸純一との共著、雷鳥社)『ミステリー&ファンタジーツアー マヤ/アステカ』(新紀元社)『マヤ・アステカの神々』(同)『エル・ミラドールへ、そのさらに彼方へ~メソアメリカ遺跡紀行~』(社会評論社)がある。
日時=2014年2月24日(月)午後7~9時
会場=千代田区和泉橋区民館5階洋室D
JR秋葉原駅昭和通り口下車、駅前の昭和通りを岩本町方向に歩き、最初の信号を渡って右折。書泉ブックタワー隣り。駅から徒歩3分くらいの距離。書泉の大きなビルを目指せば、すぐわかります。
会場費=400円

お問い合わせ等は、
土方美雄 hijikata@kt.rim.or.jp
まで

ラテンアメリカ探訪HP
http://www.ab.auone-net.jp/~tanpo/
[PR]



by latinestudiar | 2014-02-03 02:31 | Comments(0)

「エル・ミラドールへ、そのさらに彼方へ」2月7日発売!!!

拙著「エル・ミラドールへ、そのさらに彼方へ~メソアメリカ遺跡紀行~」(社会評論社)の発売日が、2月7日(金)に決定しました。みなさま、どーぞ、よろしく!!!です。
「グアテマラのジャングルの中にあるマヤ文明の遺跡=エル・ミラドールをはじめとして、様々な高度文明が繁栄したメソアメリカの遺跡に惹かれた『遺跡オタク』による古代文明探索のドキュメンタリー」だ、そうです。

四六版本文336頁+カラー口絵8頁、定価2600円+税
ISBN978-4-7845-1351-2 C0030

書店店頭やアマゾン等の通販で、お求め下さい。2月24日(月)の「ラテンアメリカ探訪」でも、販売します。

土方美雄(世話人)
[PR]



by latinestudiar | 2014-02-03 02:23 | Comments(0)

ラテンアメリカ探訪のインフォメーションblogです
by latinestudiar
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28

最新のコメント

盛況でよかった!
by 金安顕一 at 11:30
ほんと、お土産はありがた..
by 金安 at 13:01

フォロー中のブログ

ブログパーツ

検索

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧