ラテンアメリカ探訪

<   2015年 12月 ( 1 )   > この月の画像一覧




「リナ・ボ・バルディ展 ブラジルが最も愛した建築家」開幕

今日から来年3月27日まで、ワタリウム美術館で開催される「リナ・ボ・バルディ展 ブラジルが最も愛した建築家」のオープニングが、昨日あり、参加した。
リナ・ボ・バルディは、イタリア生まれだが、ブラジルに移住・帰化し、サンパウロ美術館やSESCポンペイア文化センター等の設計を担当した、著名な女性建築家。その代表作である、前述の2つの公共施設のほか、サンタ・マリア・ドス・アンジョス教会や自宅であるガラスの家等を、ドローイングや写真、映像、模型のほか、建造物の一部を会場内に再現し、そのダイナミックで大胆な構造と、おおらかな人間性とを統合した彼女の建築の魅力を紹介していく、展覧会である。
オープニングの昨日は、午後5時から展覧会会場のプレビューがあり、その後、近くのブラジル大使館ホールで、監修者の妹島和世さん、展覧会会場のデザインを手がけた周防貴之さん、ワタリウム美術館館長の和多利恵津子さんの3人による、実際に、ブラジル現地のそれらの建物を訪ねた際の感想を中心に、トーク・イベントが開催され、終了後には、再度、ワタリウム美術館に会場を移して、オープニング・レセプションも開催された。
今後は、会期中に、ブラジルのサッカー文化や、ブラジル料理、ブラジルコーヒーの魅力等の関連イベントも、続々、開催予定という。リナ・ボ・バルディとブラジルの建築に触れる絶好の機会であり、皆さん、是非是非、ご観覧を。
なお、展覧会の詳細や、ワタリウム美術館への行き方等は、同美術館のホームページを検索し、ご参照下さい。

土方美雄(世話人)
[PR]



by latinestudiar | 2015-12-04 09:44 | Comments(0)

ラテンアメリカ探訪のインフォメーションblogです
by latinestudiar
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

最新のコメント

盛況でよかった!
by 金安顕一 at 11:30
ほんと、お土産はありがた..
by 金安 at 13:01

フォロー中のブログ

ブログパーツ

検索

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧